蒼天の夢 松陰と晋作・新世紀への挑戦(TVドラマ)

スポンサーリンク

幕末の志士吉田松陰と高杉晋作の半生を描いた歴史ドラマ。司馬遼太郎の「世に棲む日日」が原作。
日本の夜明けを求めて幕末の志士たちは立ち上がるが、旧態依然とした幕府体制がそれを阻む。

年代 AD19C
大陸/国 アジア/日本
制作年 2000
制作国 日本
主な登場人物 吉田松陰,高杉晋作など

個人評

吉田松陰は幕府の弾圧に、高杉晋作は病に倒れる。共に若くして人生を終えた志士をクローズアップしているのだろうか。
幕末は非常にドラマティックな展開が多いが、特にこの二人は非常に密度の高い人生であったのだろう。

人物

吉田松陰

松下村塾により幕末の志士を多く輩出した人物。幕府の弾圧、安政の大獄で幕府に捕らえられその生涯を終える。

高杉晋作

長州藩で奇兵隊を設立するなど超武闘派。その剛腕も病の前にはどうしようもなかった。

関連商品

世に棲む日日/著者:司馬遼太郎

関連リンク

スポンサーリンク

関連作品

関連タグ

スポンサーリンク

キーワードで探す

カテゴリから探す