ヘラクレス/2014年版(映画)

「ヘラクレス/2014年版(映画)」に関する情報データとレビューページです。

スポンサーリンク

英雄ヘラクレスが普通の人として描かれた神話アクション映画。
ヘラクレスが「12の難業」をこなしたというのは作り話で、過去の罪を犯したヘラクレスはただの傭兵に身を落としていたが。

年代 BC4C
大陸/国 ヨーロッパ/ギリシャ、マケドニア、トラキア
制作年 2014
制作国 アメリカ
主な登場人物 ヘラクレス,アムピアラオス,アウトリュコス,テュデウス,アタランテなど

個人評

ギリシャ神話に登場する人物がヘラクレスの仲間として常に共にしている。アムピアラオスは預言者、アウトリュコスは盗みの名人、アタランテは女狩人など言い伝え通りの設定で人物化されている。
全体的に戦争アクションが多く、アクション映画としては見ごたえがあり面白い。ファンタジックな面も見せ、娯楽映画として楽しめるのではないだろうか。ヘラクレス自信は傭兵というふうに描かれているが、秘められた力を爆発させるので、やはり神の子だったんだろうか。

関連リンク

関連作品

関連タグ


キーワードで探す

カテゴリから探す