印象派 若き日のモネと巨匠たち(映画)

「印象派 若き日のモネと巨匠たち(映画)」に関する情報データとレビューページです。

スポンサーリンク

印象派の代表画家クロード・モネの半生とそのその友人たちを描いた歴史ドラマ。
モネは晩年に自分の人生を振り返るように過去のことに思いを巡らせる。

年代 AD19C
大陸/国 ヨーロッパ/フランス
制作年 2006
制作国 イギリス
主な登場人物 モネ,ルノワール,セザンヌ,マネ ,ドガなど

個人評

映像の中とは言え、名画誕生の舞台裏が垣間見れるのはなかなか感動的です。歴史上ではスゴイ絵を描いたスゴイ人って感じですが、映像で人物が動き、語っていると人間臭さがでて何とも言えない気分になります。

関連リンク

関連作品

関連タグ


キーワードで探す

カテゴリから探す