スパルタカス(米TVドラマ)

「スパルタカス(米TVドラマ)」に関する情報データとレビューページです。

スポンサーリンク

ローマ時代の剣闘士スパルタクスを描いた歴史ドラマ。
スパルタクスが奴隷として捕まり、カプア養成所時代が描かれる。

年代 BC01C
大陸/国 ヨーロッパ/ローマ共和国
制作年 2010
制作国 アメリカ
主な登場人物 スパルタカス,クリクススなど

個人評

1章では、スパルタクスが捕まってから剣闘士として頭角を現し、王者クリクススを倒し、最終的には養成所を脱出するまでが描かれる。
それにしても妖艶なシーンが多すぎるのでちょっと困る。いろいろな武器などが登場し、武器を使った格ゲーが好きな人には特に楽しめるのではないだろうか。

事象

スパルタクスの反乱(第三次奴隷戦争)

この作品の主題ともいえる反乱である。当初は脱走奴隷程度に見られていたがやがて大規模な反乱組織となりローマ軍を慌てさせる。剣闘士出身者も多く、さぞやローマ軍を苦しめたであろう。
しかし組織的には最強なローマ軍相手によく戦ったが、最終的には鎮圧される。その時の指導者がスパルタクスである。
今作品では、反乱を起こすに至った経緯が描かれる。

人物

スパルタクス

奴隷としてローマに連れ去られた後、一流の剣闘士となる。その後、逃亡の末、奴隷王と呼ばれるほどの一大勢力を築きローマ市民を震撼させる。
国も持たずにたいした反乱を起こしたものである。もし国家の樹立まで漕ぎ着けていたら・・・。いや歴史にIFはない。

スーラ

スパルタクスの嫁。主人公の嫁はなぜか美人ぞろいという映画七不思議。実在したかどうかは知らない。
スーラを助けるためにスパルタクスは剣闘士として必死で戦っていたのだが…。

バティアトゥス

養成所の主。実在したかは不明だが、養成所があったんだから責任者がいたのであろう。

ガイウス・クラウディウス・グラベル

ローマの将軍。それなりにえらい立場の人らしい。

クリクスス

スパルタクスが養成所に来る前に最強だった男。剣闘士としてはトップクラス。

オエノマウス

ドクトーレと呼ばれる鞭バシバシの教官。実在したかどうかは知らないが、剣術指南は居たであろう。

関連リンク

スポンサーリンク

関連作品

関連タグ


キーワードで探す

カテゴリから探す