スパルタカスII(米TVドラマ)

スポンサーリンク

ローマ時代の剣闘士スパルタクスを描いた歴史ドラマ。
スパルタクスをはじめとした奴隷たちは、カプアから蜂起し、仲間を集め反乱を拡大していく。

年代 BC01C
大陸/国 ヨーロッパ/ローマ共和国
制作年 2012
制作国 アメリカ
主な登場人物 スパルタカス,クリクスス,クラッススなど

個人評

続編ドラマになるが、ここで主人公スパルタクスの配役が代わるので、前作から立て続けに見ると違和感ありまくりで前回からの感情移入が吹っ飛んでしまう。亡くなられたので仕方がないのだが。とはいえ、ドラマ自体は前作同様見ごたえがあって非常に面白い。やはり見どころは剣で戦うシーンだろう。前作と違い集団戦もおおくなり迫力も増した。3部作の中でも絶頂期だからかもしれない。

事象

スパルタクスの反乱(第三次奴隷戦争)

この作品の主題ともいえる反乱である。当初は脱走奴隷程度に見られていたがやがて大規模な反乱組織となりローマ軍を慌てさせる。剣闘士出身者も多く、さぞやローマ軍を苦しめたであろう。
しかし組織的には最強なローマ軍相手によく戦ったが、最終的には鎮圧される。その時の指導者がスパルタクスである。
今作品では、反乱を起こすに至った経緯が描かれる。

人物

スパルタクス

奴隷としてローマに連れ去られた後、一流の剣闘士となる。その後、逃亡の末、奴隷王と呼ばれるほどの一大勢力を築きローマ市民を震撼させる。
国も持たずにたいした反乱を起こしたものである。もし国家の樹立まで漕ぎ着けていたら・・・。いや歴史にIFはない。

オエノマウス

ドクトーレと呼ばれる鞭バシバシの教官。実在したかどうかは知らないが、剣術指南は居たであろう。

クリクスス

反乱軍の指導者の一人。スパルタクスが養成所に来る前に最強だった男。反乱では当初は共に行動したが、やがて別々に行動するようになる。

ガンニクス

反乱軍の指導者の一人。自由気ままに生きるイケメン

ガイウス・クラウディウス・グラベル

ローマの将軍。奴隷であったスパルタクスを侮り討伐に向かうが返り討ちに合う。

関連リンク

スポンサーリンク

関連作品

関連タグ

スポンサーリンク

キーワードで探す

カテゴリから探す