戦国自衛隊 関ヶ原の戦い(TVドラマ)

スポンサーリンク

現代の自衛隊が、戦国時代にタイプスリップする時空アドベンチャー
自衛隊の演習中に起こった異常気象が原因で、戦国時代へとタイプスリップすることに。

年代 AD17C
大陸/国 アジア/日本
制作年 2006
制作国 日本
主な登場人物 徳川家康,石田三成など

個人評

歴史IFでは誰もが気になる現代兵器が、もし戦国時代にあったなら。そんな疑問を体現したドラマではあるが、内容的には現代に帰りたい派と帰りたくない派の争いとなる。
もし現代のわれわれがまだ見ぬ未来の兵器を目の前で使われたらどう感じるだろうか?恐怖におびえるだろうか?それとも便利に感じるだろうか。内容とは別にいろんな疑問を残してくれたドラマのような気がする。
また、戦車やヘリなども登場するので、そちらに興味が行く人も多いのではないかと思われる。

関連リンク

関連商品

 

ドラマはオリジナルだが、元になる漫画や小説がある。

スポンサーリンク

関連作品

関連タグ

スポンサーリンク

キーワードで探す

カテゴリから探す