炎の城(映画)

「炎の城(映画)」に関する情報データとレビューページです。

スポンサーリンク

戦国時代ごろのとある大名家の内紛を描いた時代劇映画。
世継ぎであったはずの王見正人は留学から帰ってくると、父は謀殺され叔父がその君主の座に座っていたのであった。

no image
年代 AD17C
大陸/国 アジア/日本
制作年 1960
制作国 日本
主な登場人物

個人評

血を血で洗う内紛劇。ハムレットのようなストーリー。収まるべきところに収まりって感じだろうか。名君の子が名君になるとは限らないのだが。

関連作品

関連タグ


キーワードで探す

カテゴリから探す