ロビンとマリアン(映画)

「ロビンとマリアン(映画)」に関する情報データとレビューページです。

スポンサーリンク

伝説の英雄ロビン・フッドと恋人マリアンのその後を描いたドラマ。
十字軍の遠征先でリチャードは死に、ロビンはイングランドに帰りマリアンの元に向かうが、マリアンは修道女になっていた。

年代 AD13C
大陸/国 ヨーロッパ/イングランド
制作年 1976
制作国 アメリカ,イギリス
主な登場人物 ロビンフッド,リチャード一世,ジョン(イングランド王)など

個人評

ロビンフッドのその後を描いた作品だが、あまりロビンフッドのことは考えない方がいいだろう。おっさんだもの。

関連リンク

関連作品

関連タグ


キーワードで探す

カテゴリから探す